[ブログ概要]
ここは各ゲームの個人的なプレイ記録や、その他雑感等を書き綴っていたり
ふと、ぼやきたくなったことをぼやいてみたりするような
いわゆる「チラ裏」なブログとなっております。
続きを読む →

※使用素材(顔絵)に関しては以前の記事を参照。
(当記事でも各PCごとに改めて載せてます。)
※パッと見では前回のSSと同じ(以下同文
画像関係の問題でシナリオプレイ中のSSは掲載しにくいから
どうしても拠点(宿)ぐらいしか載せられる場面が…(;´∀`)
※例によって、当記事中のSSは、撮影・加工後に
ウェブ掲載用に減色処理してあります。

そんなこんなでレベルは8にまで上がりまして。一人前を通り越してベテラン級。
まだまだ足りてない部分もあるけど、技能も揃ってきたりしたので、今回はその話を。
改めてPCに関してと、どのシナリオの技能を使わせてもらってるか、そんな話です。

技能等の入手先のシナリオに関しては、基本的にはシナリオ名だけ載せていきます。
カードワースの界隈も、大きく分けてもいくつかの…コミュニティ?というか…文化圏?
…の、よーなものがありまして、中には一般人向けではない場所もあったりします。
いや、具体的にナニがドレでアレとはここでは言わないけど、まあ、そのお察しクダサイ。
よって配布元へのリンクは貼らない方向で。手抜き?省力化?いいえ、配慮です(*'ω'*)
ギルド、Vector、その他で検索等をする場合は、自己責任でお願いします。くれぐれも。
続きを読む →

※使用素材(顔絵)に関しては前回の記事を参照。
※パッと見では前回のSSと同じように見えるけど
所持金(右下の単位「sp」の数字)が変わってて
レベル(各キャラの右上の数字)も上がってます。

そんなこんなで、CW、こと、カードワース、がっつりとやってまして(・∀・)
といっても、やはりというか、シナリオ探しの時間もだいぶ長いけど(ノ∀`)

悪くいえば地味、良くいえば地に足のついた「冒険者らしい」シナリオがやっぱり多くて
なんというか、いろんな意味で玄人さん向けなゲームであることは確かだと思うけど
「冒険者らしい冒険者」がやりたいなら、これに勝るゲームはない気がしてます(-∀-*)
よくある世界を救っちゃう系のお話や、ギャグ満載のドタバタコメディや
ラブロマンスでもホラーでもミステリーでも、探せば割となんでもあるけど。
そしてたまに味変(?)にそんなシナリオをやってみるのもまた一興。)

それもこれも、全ては、膨大なシナリオを残して(あるいは、遺して…)くれてる
数多のシナリオ作者さん達のお陰ですネ。多謝。(あるいは、敬礼…(`;ω;´)ゞ)
…いや、もう25年以上もの歴史があるゲームだし、近年はいろいろあったし
亡くなってる作者さんもいても、真剣に、少しもおかしくはない…(´-ω-`;)
かくいう私だっていつ急な事故や病気や事件その他でこの世を去るかなんて
特にこんなご時世じゃ、本当、わかったものじゃないしね!ヾ(*´∀`*)ノ

閑話休題。
前回の記事で言った通り「プレイ経験のあるシナリオはプレイしない」という縛りで
リューンすらも利用禁止の状態で遊んでみてたりしてるわけなんだけど…。

リューン技能の強さと賢者の杖の有り難みを改めて強く認識しました…。
基本のアクションカード(*1)が、実はいかに「使える」かということも、改めて…。
[(*1)アクションカード]
「攻撃」「渾身の一撃」「会心の一撃」「フェイント」「防御」「見切り」のこと。
フェイントは実は割と凶カード。特に低レベルだと手札が少ないから引く確率が…。
暴露系と合わせて使うと大変にヤバい。渾身の暴力が敵キャストを襲う…!
続きを読む →

【使用素材情報】
[PC1]楽氏:竜想月
[PC2]十重氏:Tenfold
[PC3]kori氏:うまのしっぽ
[PC4]くらい氏:カンパネラ※「旧素材(~2007年)一括DL」内
[PC5]麻碧ここ氏:LilacFantasy
[PC6]九条のん氏:GURIMASPOT
[Special Thanks]groupAsk(本家・元祖)
※SSでは原寸だけど普段は表示倍率2倍でプレイしてます。
※当記事中のSSはウェブ掲載にあたり減色処理されていて
本来の色とは異なる部分がある場合があります。

この間、某所で、カードワースの話が(ちょっとだけだけど)あったりして
加えて、ちょうど他ゲーが一段落したりもしたところだったのもあって
なんか、不意に、またやってみたくなりましてヾ(*´∀`*)ノ
このパーティは…通算で何代目になるかな…7~8代目ぐらいかな…(´∀`;)
何代目とかいっても、私は遺伝子引き継ぎ(?)はやったことなくて
毎回新規で作っちゃってるんですケドネ。特殊型?なにそれたべれる?
[追記]
改めてちょっと真面目に数えてみたら、ちょうど10代目でした。たぶん。
(デバグ宿は除く。1つの宿で複数のPTを作ったこともあるけど、それはカウント。)
続きを読む →


ずいぶん間が空いたけど、前回の記事を書いた直後ぐらいには、予告(?)通りに
『アズラシズル』を倒して、その足でついでに『ウティマ』も撃破してまして。
速度差と命中の問題からまだ厳しいかな、と思ったけど、割と余裕で倒せました。
ウティマさんは1.16ゆえ元よりただのポンコツなので、まあ、その、はいヾ(゜∀。)ノ
※はく製やカードではアズラシズルがイスシズルと同じ色なのは公式版の仕様(?)です。
この現象は全NPCで発生します。ドラゴンとかハウンドとかも全種が同じ色に…。
1.16(公式安定版)や1.22(公式開発版)では、実際のゲーム画面においては
character.bmp(個別差し替えを使用しているならchara_(数字).bmp)のままの色です。
…いちおー言っておくけど、このはく製とカードはちゃんとアズラシズルです(´∀`;)

え?トリミングした画像なのに右側が無駄に空いてる?それはもちろん…。


というわけで、あとは「猫の女王『フリージア』」を倒せば、また一段落。
盾でPV500のペットもいるし、たぶん、どうにもならないようなことはないと思

すみませんでした。
続きを読む →
さてさてさて、Elonaには「ブースト装備」という概念(?)があり(?)ます。
といっても複雑なものではなく、単純に何かしらの能力を高める装備のことです。
※一部のNPC(ペット)が使用する技能の「ブースト」とは別の話。


※こちらの画像はいつものore_hackではなく
公式版1.22(開発版)で撮影したもの。
例えばこんなの。これは「交渉スキル」のブースト装備で、店番に最適。
二刀流もついてるけど、残念ながら「*」1つは「無いも同然」程度の扱いなのが基本。
詳しい解説は省くけど「*」2つあれば実用レベルで、3つともなるとなかなか希少。

交渉以外にも、演奏、栽培、投資など、序~中盤は信仰も重宝されるでしょうか。
遺伝子学などは[**]の装備が2つか3つ程度でもあれば、結構な差になるかと思います。
窃盗時に筋力や、ペット保有枠の問題で魅力を一時的にブーストする人もいるでしょう。
その他にも、何を重宝するかはプレイスタイルによっても変わってきます。
「魔法の威力を高める」装備が「魔法威力ブースト」と称されることもあります。

…という、まるで初心者向けじみた説明はこのあたりにして、と。

[注意]
今回も例によって(?)生き武器(「それは生きている」がついた武器)の話があります。
生き武器自体には何も特別な問題はないけど、特定の特殊な知識をもって取り扱うと
ゲームバランスを著しく破壊する恐れがあり、それは「裏技」とされることもあります。
…破壊というよりもいっそ変容(ゲーム自体が別物になる)とでもゆーか…。
また、一部に解析情報の知識が必要な話題も含みます。(解説は特にしてません。)
ヴァリアントによる内部数値表示機能を利用したスクリーンショットなどもあります。
普通に(特に公式版を)プレイ中の人が読むとゲームの楽しさを損なう恐れがあります。

なお、ここから先のSSは、全てヴァリアントのore_hackでの撮影になります。いつもの。
続きを読む →