【PM】SPAS-152015/07/23 カテゴリー:オンゲ

紙技シューティング! ペーパーマン(※2016/12/26サービス終了)

もうやってない的なことを、前にちらっと言ったような気がするけど
完全に辞めたわけでもなくて、今でもたまにやってます。

FPS(とかTPS)をやりたいな、と思った時に、現状では選択肢がこれしかなくて…。
リアル調なのは、どうにも抵抗が…っていうか、正直、なんか怖いっていうか。
「怖い」って言っても、ガチっぽくて参加できない、とか、そんな意味ではなくて
その手のは、単純にグラフィックとかの雰囲気が怖いっていうか…。
要するに、私の中では、ホラーに近い(?)ような扱いになってます、ハイ(´∀`;)
ステージが、鬱蒼と茂った森の中とか、乾いた風の吹き荒れる砂漠の町とかで
登場キャラは、ガチの兵隊さんだったり、テロりんだったり、怖いオニーサンだったり
しかも、何もかもがやたら美麗なグラフィックだと、やっぱり、なんか、こう…コワイ。

閑話休題。
キャラに関しては、前に軽く語って実際に別のキャラを使ったりもしてみて
既にほぼ結論が出てるし、今日はちょっと武器の話なんかを。
その後のプレイで、何か付け加えておくことが新たに生じたとすれば
結局、どのキャラを使ってもデモリは痛いっていう(ノ∀`;)

※お断り
 私は、実在する銃に関しては、性能や価格、歴史、その他諸々、全くわかりません。
 当記事の内容は、あくまでもこのゲームでの話である、ということをご了承下さい。

※注釈:本文中で用いられている略称については以下の通りです。
 SG=ショットガン AR=アサルトライフル SR=スナイパーライフル



私の、現在の(っていうか最初からの)メイン武器になってるSGの「SPAS-15」。
もちろんWikiは参考にしたけど、珍しくWikiを鵜呑みにはしないで
ゲーム内で試射(が、PMでは無料でできる)したりして、自分で選んだ武器です。

SPAS-12の上位互換みたいなことが書いてあるけど、基本的には12とは別物です。
PMでは、12と15を比較すると、12の方がまだ人気がなくもない、とかナントカ…。
っていうか、この解説文の部分はあくまでも実銃について解説してるだけらしく
ゲーム的には、ここに書いてある内容には特に意味はないようです。
SPAS-15以外も(実在もする銃に関しては)そんな感じっぽいデスネ。

総弾数が多く、連射もかなり速めで、火力も申し分ない。
足はかなり遅い方だけど、取り回し自体はARやSMGにも劣らない。(らしい)
しかし一度の装弾数がSGとしても最低クラスで、対多数戦では高確率でDeathゲット。
SG自体が、元々からして色物扱いされ気味なジャンルであるわけで
そんなSGの中では、特別に輝く部分がこれといってなくて
いまひとつ、中途半端な印象が拭えなくなくもない…。

他と比較したり、実際に今までに使ったりしてきて
私がSPAS-15に持ってるイメージは、大体そんな感じですね。
「SGを使いたい」という前提の上では、敢えてこれを選ぶ理由は見当たらない。

それでも私がこれを選んだのは、そもそもが「SGを使いたいから」ではなく
数多くの武器の中で、私に合うのが「SPAS-15」だったというだけで
そしてSPAS-15はたまたまSGだった、っていうだけのことですね。
「『SGのSPAS-15』が私に合っていた」というわけではなく
あくまで、単に「『SPAS-15』が私に合っていた」っていう話。

「SGが合っている」という人であれば、多分、SPAS-15より良い武器は
他にいくらでもあるんだと思います(ノ∀`)
でもまあやっぱり私には、どうやらこれが合ってるみたいなので
今後も、ずっとこれを愛用していく方針です(^ω^*)

とはいえ。
正直、SG一本では限界はありますヾ(*´∀`*)ノ
特にゲーム開始直後は、どうしても自分と相手(チーム)の距離が遠いので
SGではどうにもならない、なんていうことは割とザラにアリマス。


そういうわけで、マップ次第では(特に開始直後は)ARを持つこともよくあります。
昔はWikiを鵜呑みにして「M4A1」を買って使ってたんだけど
PG(ゲームマネー)に十分な余裕が出てきたこともあって
「ACR(Dot)」という武器を、新たに購入してました。

これも作動信頼性が云々とか書かれてるけど、雪山マップでも砂漠マップでも
全ての武器は平等に、一切の故障を起こすことなく、正常に動作し続けます。
要するにフレーバーテキストみたいなものデスネ(ノ∀`)


「(Dot)」というのは、文字通り「ドット(ダット)サイト」のことです。
毒とか火炎とか、そういう類の追加効果が発生するわけではありません。

わかりやすく言えば「ズーム」みたいなもの。
この手の機能には大きく分けて2通りの種類があって
このACRのように、スコープの外側も見える(外側は拡大はされない)タイプと
スコープの外側が完全に真っ暗になるタイプがあります。

なんでかわからないけど、後者は私には使いづらく感じるんですよね。
見える範囲が、いくらなんでもあまりにも狭くなりすぎて
真正面(の、ごく狭い範囲)以外、まともに見えなくなる気がするっていうか…。

でも、詳しいことはこれまた端折るけど、トイ◯ォーズをやってた時に
少しだけ前者のようなドットサイトのついた武器を使う機会があって
その時、ものすごく使いやすく感じたんです。
だからPMでも同じようなのがないかな?
と思って探してみたら、普通にあったっていう。

トイウォー◯は、PMに比べるとキャラがはるかに「硬い」のもあって
その時の使用感を、そのままPMに持ち込めるわけでもないんだけど…。
でも、慣れない(慣れる見込みも、つもりもない)M4A1を使い続けるよりは
「使いやすい」と感じた経験のある、ドットサイトのついたものを使う方が…。
と思って(試射はもちろんして、使用感を確認した上で)買ってみました。

邪道気味な運用だけど、私はこれを中~遠距離用として使ってます。
ドットサイトを使うと、やっぱりかなり狙いやすくは感じますね。
SPAS-15に比べると、驚くほどあっという間に弾切れを起こすので
弾の節約を心がけてたら、タップ撃ちをする癖はすぐに付きました(笑)
これでも、そこそこKillは取れてます。


SRなんてなかった。
…全くKillが取れないわけではなくもなくはないけど、私のプレイにおいて
SRについては、もう今更、何も言うことはないですね。
強いて言うなら、M24 SWSはスペックは高いんだけど、私には使いこなせないのかも…。
SRなんてなかった。(※大事な)


サブ武器は、なんだかんだで初期装備よりはマシというCOLT45を買ったり
サブ武器スロットが実質的に遊んでしまうぐらいなら、と思って
注射銃を買ってみたりとか、いろいろやってはみたんだけど…。
DE.50AEとAUTO9も候補だったんだけど、試射で撃ち比べてみたりした結果
結局、現時点ではこれに行き着いています。
なんていうか…使いやすい、普通のハンドガンですね。
ハンドガンにしては弾数が多いのが、特徴といえば特徴。

たまーに気まぐれでSRを持ち出して、うっかり敵と遭遇してしまった時は
SRを持ち出したことを後悔しながら、これを振り回してます。
AIMが壊滅的な上に、そんな場面だと焦りまくるので、ロクに当たんないけど(ノ∀`)

もう、いっそのこと「DOUBLE BARREL」を買っちゃおうか、とも考えたけど
それは好きな武器が無料で貰えるイベントが、また来たらでいいかな、と。
余談だけど、注射銃は私には使いこなせませんデシタ。なんでこれSGなの…。


グレネードは、FIRE BOMBを愛用するようになりました。
基本的には、300PGで期間1日のを、その都度、購入してます。
300PG程度なら…50kのチームサバイバルでも2~3ゲームで稼げるし。

グレネは、味方に対してはダメージは通らないものの
特殊効果(足止め等、っていうか主に足止め)は通ってしまうので
下手に誤爆すると、味方の死因になり得るんですよね。

FIRE BOMBは、いわゆるDoT(持続ダメージ)を与えるものなんだけど
味方に対しては「ダメージは発生しない」というのは
例外のない絶対の仕様らしく、このDoTも発生しません。
「火炎で視界を塞ぐ」っていう効果もあるんだけど
それも何故か発生しないっていう、驚くほどの使い勝手の良さ。

…それが全てですね、私がこれを使うのは(*'ω'*)
とはいっても、火力(ダメージ)はかなりお察しなので
300PG払うにも、正直、だいぶ微妙だとは思ってるんだけど
複数を上手く巻き込めれば、総ダメージはそれなりに…。

それに、初期装備の「HE GRENADE」ですら十分に味方をコロコロし得るので
グレネについては、これかデモリかしか、私には選択肢がありません。
そしてデモリは、1日で1100PGも取られるので…強いんだけど、タカイ(ノД`;)
(デモリも何かのイベントで配布されたりすると使うけど。)

え?グレネ自体、別に使わなくてもプレイはできる?
(∩゚д゚)アー アー キコエナイ


近接武器は、タネも仕掛も全くない、完全なる初期装備ですね。
イベントとかでこれより移動速度が速いのが手に入ったりすると
その時はそっちを使ったりもします。

近接武器に関しては、完全に「移動用」だと思ってて
初期装備より速いものも、正直、誤差程度でしかないので
この初期装備は、攻撃力がほとんどないけど、私にはこれで十分ですね。

武器については、こんなところですね。
使用キャラについてと、スキルに関しても一応のカタは付いているので
とりあえずは、これでもう、ある種の「完成」になりますね。
この先、武器の好みとかが変わらないとも限らないし
何か手に入ることがあれば、衣装替えもしなくはないだろうし
もうこれで完全に固定するっていうわけではないけど。
何はともあれ、あんまり本腰は入れず、今後も適当に軽くプレイしていきます。
[copyright]
cGamepot Inc., All Rights Reserved.
前の記事次の記事