[お知らせ]
TRPG「カードワースチャットRPG」では、オンラインセッションへの参加希望者を
随時募集しています。未経験者大歓迎。よろしければこちらの記事もご覧下さい。


ハッピーホリデイズ(*´∀`*)
というわけで(?)今回はクリスマスセッションのリプレイを公開。
例によってキャラクタープレイ(いわゆる「なりきり」)をしているので
そういうのが苦手な方は下記のページは開かないようにご注意を。

CWCRPGリプレイ「二人のトナカイ」

なお、これまた例によって、CWCRPGに関しては以前の記事を参照で。
「リプレイ」とか「セッション」とかの専門用語に関する説明は
以前の別のリプレイを公開した時の記事を参照で。

今回のリプレイの元になったセッションはクリスマス頃に行われたものなんだけど
大半の方はお察しかと思うけど、もちろん「今年の」クリスマスではございません。
この「二人のトナカイ」は、去年…2016年の12月に行われた時のものです。

このセッションに関しては、私はリプレイ作成には手を付けてなかったんだけど
ちょっといろいろあって、かなり経ってから作成することにしたものです。
で、作り終わってみたら良い頃合いになってたりもしたので
せっかくだから、本日12/24に一般公開をすることにしました(*゚∀゚)

実は、このセッション自体は、前の「『魔法の草』買います」の時と同じで
CWCRPG初参加の新人PLさんのための歓迎(簡易、お試し)セッションだったりします。
なのでこれもプレイ自体は3時間程度で終わったというシンプルなシナリオでした。

会話に重点を置いてみるという内容のシナリオでもあったそうで
戦闘以外では「判定」(ダイスロール)がほぼなかったりもします。
それでも改めて見返すと戦闘以外での判定も2回ほどあったことはあったんだけど
その2回ともがPL(っていうか私=ネイラ)から要求する形だったし。

なお、今回は前回のような「身内用」のものはありません。
最初から一般公開を前提にしたもの一本に絞って作成しました。

…と、いうか、要はバランスの問題なんですよね。
セッションの雰囲気を伝えるためにテンポを犠牲にする。
テンポをよくするためにセッション自体の雰囲気を伝えることは諦める。
極端にそのとっちかを取ろうとするんじゃなくて、バランスを考えて作るのが
「上手い」リプレイ作成なのかなー、なんていうことをちょっと考えたりもして。

もっとも、実際に上手くできるかどうかは、もちろん別問題(゜∀。)
ともあれ、今後はずっとそんな感じの方針になるかと思います。
もう身内用と一般公開用を別々には作らない方向です。
(一般公開できないもの自体はまた作るかもしれないけど。詳しくは後述。)

余談だけど、今回のシナリオに登場した「ミラン司祭」なるNPCは
「信心と欲望と……」(*1)などに登場するミラン司祭と同一人物です。
っていうか実は「カードワース」用のシナリオの「信心と欲望と……」自体が
元はCWCRPG用のシナリオだったっていう、知る人ぞ知る裏話もあったり。
[(*1)補足:「信心と欲望と……」について]
残念ながら、2017年12月現在、作者(配布)サイトは消失してしまっているようです。


…それにしても、なんだか簡易セッションのリプレイばっかり公開してますね、私。
別に、決して、短いセッションの方がリプレイ作成も楽だから、っていうわけじゃなく
ぶっちゃけ、IRC#CWでは、GMをやって下さる方がほぼ決まってるのが現状なんだけど
その方が行う本格的なセッションは市販のシナリオ本(*2)を元にするのが基本になってて
それらは規約的にグレーな部分があって一般公開はできないっていう裏事情が…(ノ∀`;)
[(*2)補足:シナリオ本について]
もちろんCWCRPG用ではなくソード・○ールドなどの他のシステム用のもの。
地名とかNPCとかは適当にCWCRPG用に変更、調整しつつ使用しているみたいです。


いつか、私がGMになって、オリジナルのシナリオでセッションをやって
それをリプレイ化しよーとゆー野望があったりなかったりするけど
現段階では妄想の域であり目処は全く立ってませんっていうヾ(゜∀。)ノ

ともあれ、クリスマスセッションのリプレイをお送りさせていただきました。
今後のリプレイの作成や公開は例によって完全に未定だけど
諸々の調整が上手くできれば、またそのうち別のもアップしたいと思います。
前の記事次の記事