そんなこんなでTES5(Skyrim)のModなんかも作り始めた今日この頃(*'ω'*)
CKとか自体は前々から使ってましたケドネ。



Equipment Set Changer
例によってご利用は自己責任で。何かあっても当方では一切の責任を負いません。
※当ModにはSKSE(公式サイト/英語)とPapyrusUtil(Nexus/英語)が必要です。
(SKSEはバージョン1.7.3、PapyrusUtilはバージョン3.3で動作確認しています。)

名前の通り、装備セットの保存と読み込みを行う、よくあるアレです。
パワーで起動してスロット一覧から選択する方式になってます。
今のところ[訂正]盾以外の防具(アクセサリー含む)にのみ対応。
そして日本語版だけです。翻訳は…必要なら誰か作ってヾ(゜∀。)ノ
[訂正]
盾には非対応のつもりだったんだけど、スロット番号の関係で盾にも対応してました。


実のところ、この手のModも、自作するまでもなく、既にいくつもあるんですよね。
でも、やっぱり、自分の好みに合致したものって、なかなかなくて(ノ∀`)


使い方は…ぶっちゃけ、特に説明するようなことはないかな(´∀`;)
スロット番号を選ぶと、そのスロットに登録された装備セットに切り替えをして
画面に書いてある通り、Ctrlキーを押しながらスロットを選択すると
装備中の防具やアクセサリーのセット情報をそのスロットに保存します。

あと、CtrlAltを押しながら「キャンセル」で全てのスロット情報を削除します。
スロット情報はセーブデータ(*.skseの方)に保存されるっぽいので
一応、アンインストール用っていうことで。必要かはわからないけど。
スクリプトを削除するわけではないので必要ならessのクリーニングは各自で。

スロット一覧が番号表記だけで、パッと見でわかりにくい部分はあると思うんだけど
そのあたりは…CKとかTES5Editとかで自力でなんとかして下さい(゜∀。)

っていっても、TES5では、選択肢の変更はスクリプトを改変する必要はありません。
いつぞやと違って、今回のは本当に簡単に変更可能デス。
と、Modder候補生増やし隊は今日も地道な活動を行っておりますヾ(゜∀。)ノ


CKで「Miscellaneous > Message」から「aaaEquipmentSetChangerMessage」を探して
「1」~「5」になってる「Item Text」(Button Text)のところを変更して下さい。
変更しても内部スロット番号が変わるわけじゃないので、何にしても大丈夫だし
(っていうか最初から内部番号「0」のスロットを表記だけ「1」にしてたりするし)
Mod導入(使用)中であっても、いつでも変更可能です。
「OK」を押して変更を確定して、その後espの保存もお忘れなく。(※超重要)

CKでは、全角文字を使用すると、なんかエラーっぽいものが表示されることがあるけど
ESCキーで適当に閉じるなりすれば問題ありません。たぶん。


TES5Editなら「Message」の中は「aaaEquipmentSetChangerMessage」だけなので
そこから「ITXT - Button Text」をそれぞれ自由に変更して下さい。
TES5Edit起動後初回編集時に表示される警告はもちろん「Yes」で。
これは「Modを変更しようとしてるけどいいの?いいんだね?え?ヤバくね?マジで?」
…みたいな単なる確認で、Yesを押さないと何も変更を加えられないので。
パッと見、ウェブの詐欺広告みたいでTES4Editでの初見時はビビったのは内緒(*'ω'*)

TES5Editでのセーブは、TES5Edit自体を終了すれば、その際に上書き保存できます。
UTF-8モードで起動しておかないと文字化けするかも。(※未確認)


翻訳ツールであるxTrancelatorとかでもなんとかなるっぽい…かな。
これはMod(esp)自体の規模が小さいからっていう部分もあるけど(´∀`;)
これもスロット名である「1」~「5」になってる部分を適当に書き換えて下さい。
右上の文字コード(デフォルトでは1252かな)を「UTF-8」にするのをお忘れなく。

ちなみに、SSではなぜか「4」が白背景になってるけど、これはたぶん環境によります。
私の環境ではたまたまこうなってるだけなので、お気になさらず(´∀`;)


なお、いずれの方法でも、スロット名(Item Text、Button Text)を長くしすぎると
画面からはみ出して選択が困難になる場合があります(・∀・;)
はみ出し切ったりしてマウスで選べなくても、キー操作で一応は選べるけど。
[追記]自分でも導入してたことを忘れてたけどキーで操作できるのはModの力デシタ。
SSでは「はみ出し」例を見せるためにわざとらしく長くしてたりするだけなんだけど
基本的には「近接」とか「魔法」とか、なるべく短めにするのをおすすめシマス。

こういう選択肢表示、TES4では縦だったのに、なんで横にしたんでしょうね?(-∀-;)
ワイド画面なら長さの許容範囲は多少なり増えはするけど、項目名が長かったり
項目数が多かったりしても、どう考えても縦の方が問題が起こりにくいじゃん…。
どうしても横にしたかったなら、せめて自動改行とかさ…(´Д`;)

防具(Armor)にだけ対応してるのは、単に私のプレイスタイルによるものです。
普段(移動中とか町中でとか)はなんとなく武器は外してるんですよね、基本。
そして武器や魔法は標準のホットキー(主に1~4)で切り替えをしてて。

なので、自分で使う分には、武器や魔法やシャウトには対応する必要がなくて(´∀`)
ホットキー方式じゃなくてメニュー選択方式(一時停止方式)にしちゃったから
戦闘中とかに細かく切り替えるのに使うとテンポが悪くもなりそうですしネ。
実は、公開物にする以上は対応しておくべきかと一度は考えたんだけど
武器、盾、魔法と種類があるせいで、思ったよりは手間がかかりそうだったので
Mod自体もだけど、その機能が必要な人がいるかわかんないし(私は不要だったし)
自分で使うのがメインである間は、別にやんなくていいかなってヾ(゜∀。)ノ


スロット数が5個だけなのも、大体は同じ理由です。私には5個でも余るっていう。
上述の「はみ出し」問題の関係もありますけどね。少ないに越したことはない。

要望が来れば、そのあたりの対応も考えないでもないです、一応。→連絡先
とはいえ、スロット数の増設は、スクリプト的には問題ないとは思うんだけど
先述の「はみ出し」問題を考えると、なかなか厳しいものはある…。
あと、パワー方式を採ってるから、シャウトやパワーは対応は難しいかな。
対応策も一応考えてはいるけど…まあ本格的に考えるのは誰かから要望が来たらで。
[追記]
スロット数に関しては、結局、7スロット版と9スロット版を追加しました。
「はみ出し」問題に関しては完全に全く考慮してません。各自でなんとかしてクダサイ。
なお、ゲームエンジンの仕様の制約で10スロット以上にはできませんでした。
(ページ分けとかできなくもないけど、そもそも流石にそこまでは要らないよね…。)


以上、装備セット切り替え(パワー方式)Modでした。
最後に、スペシャルサンクスっていうか、参考資料的なアレとして。

「今からSkyrim eka. のゲーム記録」より
右部「Papyrus.psc」の「Papyrusスクリプトの記憶を記録に残すシリーズ」

当Mod製作にあたって、こちらをかなり参考にさせていただきました。
Modの製作にあたって参考にさせてもらったっていうよりは
Papyrusスクリプティングの基礎を学ばせてもらったレベルだけど(´∀`;)
一部、アルゴリズムも丸パクrゲフンゲフンとっても参考にさせていただきマシタ。

例によって長くなってきてるので、ひとまず今回はこのあたりで(ノ∀`)
本当はまだまだ、もっと語りたいことがいろいろとあるんだけど
細かい話は、また機会があればで。(※あるとはいってない)
前の記事次の記事