2020/01/05 【Elona】戦闘スタイル【両手持ち/盾/二刀流】

…っていう記事を書いて「二刀流最強伝説」(※ただし廃人に限る)を提唱したけど
実は、最近(今年7月上旬)、某所にて新説(?)が取り上げられてですね…。
というわけで、前回の記事への追記みたいな内容でもあるんだけど
そのことについて一応触れておきたいと思いマス。

…あ、例によって、また何か間違いとか勘違いがあったりなんかしたら
生暖かい目で見つつ鼻で笑ってやってクダサイ(ノ∀。)
あと、これまた例によってとゆーか、当記事の内容は廃人向けの話題につき
一般の方が見ても何も得られるものはないかと思います(゜∀。)

まず、前回は「廃人の領域では素のダメージも命中も何の意味も成しません」って
それはもうきっぱりと断言したけど、新説(?)により誤りが発覚しました。

………はい。(´∀`;)

「廃人」の領域以降は、どんなにアレコレ工夫して攻撃力を上げたところで
「軽減」(PVを元に算出されるダメージ減少率で、NPCの場合はレベル補正も加わる)で
ダメージのほぼ全てをカットされてしまうため、物理攻撃の素のダメージは
グレネ発動や属性追加ダメージ(全属性合算)にはそうそう及びません。
詳しくは端折るけど「完全貫通」も限りなく無に等しいレベルで意味はありません。

…が、実は敵の防御力や耐性を完全に無視できる攻撃方法がありました。
※酸や出血、無属性の話は今回は置いておきます。
それが「○○に対して強力な威力を発揮する」の、いわゆる特効エンチャです。
これは「物理ダメージの半分を追加ダメージとして与える」というエンチャントで
この「半分」というのは、なぜか「軽減」される前の値が参照されます。
某所ではこれで1000万ダメージを叩き出す人がいました。まじあたまおかしい。

例えば、物理ダメージで100万ダメージを与えられる攻撃力を持っていたとしても
仮に「軽減99%」が相手なら1万ダメージにまで減らされてしまう…ところなんだけど
属性ダメージは軽減率の上限が決まっている(約7割強)ため
グレネ発動や属性追加ダメージは、素の物理ダメージに比べれば
はるかに有効なダメージソースとなります。

…が、既に延べた通り、特効エンチャは一切の軽減がされません。
そしてこのエンチャントによる追加ダメージには素の攻撃力が関係してくるため
廃人の世界においても素のダメージは意味を成す可能性が出てきました。

ただし、これはあくまでも特効エンチャに限った話ではあります。
つまり、これで高ダメージを叩き出せる相手は、不死系、竜系、神系に限られます。
※1.16では神特効エンチャは未実装なので更に適用範囲は狭まる。
それら以外なら、結局、追加ダメ全乗せのグレネ生き武器が最適解でしょう。

そもそもが、特効エンチャによる追加ダメージで1000万だとかを叩き出すには
要するに、例えばの話、プチ(すくつプチじゃなくてそこら辺の普通のレベル1プチ)に
普通に武器で攻撃した時に、追加ダメージを除いた素の物理ダメージのみで
2000万程度のダメージを与えられるぐらいの強さが必要になるわけであって。
…書いてて思ったけどミンチを通り越して粉微塵…どころか原子の塵になりそう(゚∀゚;)
なんかもう廃人っていうか本当に廃神の領域の話デスネ(-∀-;)

私が見た某所の廃神っていうのも筋力23万とか本当あたまおかしいことになってたし
グレネ発動武器よりも特効エンチャの方が高火力になるっていうのは
本当、ごく一部の、真の廃神に限った話であることだけは間違いないでしょう(=∀=;)
まあ、結局は、グレネ生き武器で全属性追加ダメージつけて特効3種もつけておけば
それが最適解っていうことにはなるんだけど。今までは特効を軽視してただけで。

ただ、今までの記事で散々「最終的に」は、っていうことで話しちゃってたから
そのあたり、一応、ちゃんと訂正しておきます、みたいなアレで、はい(ノ∀`;)
何はともあれ「素のダメージは無意味」っていうのは間違っておりました、はい。

…で、ここで「素のダメージにも意味があるなら両手持ち最強?」ってなりそうだけど
それにはちょっと「待った」をかけておくこととシマス。

っていうのは「両手持ち」によるダメージ倍率の補正は、結論から言っちゃうと
最大で「+50%(割合)+60(固定値)」になるんだと思います。
具体的な数値は端折るけど、まだまだ発展途上の私でもx50とか、ペットでもx40とか
両手持ちをしなくても、既にそのぐらいにはなってたりします。

そもそもが数千万ダメージとかの廃神の領域を前提にして考えるのであれば
+60(倍)の固定値はもはやどう考えても誤差とか言えないでしょう、たぶん。
(武器自体の素の火力は2d15+70だとかその程度が上限になってくると思うし。)

ということは、実質、ダメージ倍率(=ダメージ)約5割増しっていうことになるけど
二刀流なら単純に2回攻撃なんだからダメージ2倍DAYONE?
なお、追加打撃の話は省略します。そもそもその話自体する必要がないんだけど。
両手持ちでも追加打撃で2回攻撃!って、それ二刀流なら4回攻撃だから…ヾ(゜∀。)ノ


ただし、二刀流には、両手持ちや盾持ちとは違い、武器の重量が重すぎると
命中にペナルティがつく、という仕様があることは皆さんご存知の通り。
二刀流は重量制限のせいで武器自体の性能が両手持ちや盾持ちに遠く及ばない…。
そ ん な ふ う に 考 え て い た 時 期 が 私 に も あ り ま し た。
………何を隠そう、ごく最近まで(ノ∀`;)


はい。上は普段使い用のメイン装備で、下は検証用の適当な装備です。
現在、祝福POTとかの補正込みで器用はちょうど1000になってて、長剣スキルは494で
二刀流スキルは633と、まだまだ、どれもカンスト(2000)には果てしなく遠いけど
それでも、現時点ですらこんなことになってたりシマス(・∀・;)
割合で言うと、制限(メイン4.0s、サブ1.5s)内に収めた時と比べると
一応、利き手は約9割5分、サブは約9割4分まで下がってはいるわけだけど…。
(ちゃんときっちり10sにしたらもう少し上がるだろうけど。)

これなら「最終的に」は二刀流でも武器の重量は気にする必要がなさそうなんですよね。
「最終的に」どころか、現時点での私でさえ、もうそんな感じはしてるけど。
※11.1sのライトセーバーは検証のためだけに呪羽巻を一時使用したもので
 もちろんSSを撮った後で呪羽巻使用前のデータに戻しました(*'ω'*)
※上記SSは、いつものore_hackではなく、一応、公式開発版1.22で撮影しました。
 そのため、普段のSSとは、一部表記が異なっています。


つまり、二刀流スキル(と器用)が十分に高く、必要なだけの命中を確保できていれば
もはや武器の重量はメインもサブも10sであっても問題ないのでしょう。
ので、両手持ちや盾持ちと同じ武器も使いこなせるはずです。「最終的に」は。
流石に羽巻なしの★《フリージアの尻尾》とか極端なのだと話は別だろうけど
それ以前に尻尾は素で-460もの攻撃修正(命中修正)がついてるから…(-∀-;)


とゆーわけで、結局、結論(※あくまでも持論)としては二刀流最強伝説は健在。
ただ、くり返しになるけど「素のダメージは意味がない」っていう点については
完全に間違ってた(むしろ最重要)っていう点はしっかり訂正させてイタダキマス(ノ∀`)

廃人見習いを自称してはいる私だけど、まだまだ知識不足感は否めない今日この頃。
きっと、把握できてない事実は、他にも数多く存在することでしょう。
やっぱり、せいぜいが「見習い」程度でしかなく、ちゃんとした(?)「廃人」には
全然、まだまだ、果てしなく、遠く及んでませんね!ヾ(*´∀`*)ノ
別に、そんなに根を詰める気はないけど、今後も精進していきたいと思いマス(*'ω'*)
前の記事次の記事