[お知らせ]
TRPG「カードワースチャットRPG」では、オンラインセッションへの参加希望者を
随時募集しています。未経験者大歓迎。よろしければこちらの記事もご覧下さい。


オリジナルTRPGのセッションを行ったりもしてるIRC#カードワースにて
最近、CWCRPGへの新規参加者さんが、何人かやってきたりしてまして(・∀・)
実は、今年7月初頭にも、新人さんにCWCRPGをひとまず体験してもらうための
簡易的な内容の「お試しセッション」が行われたりしてました。
私は見学だったので、そのセッションに関してはブログの記事にはしてないけど。

その後、更に新人さんがやってきたりしたので、去る8月6日にも
同じように簡易的な内容のセッションが行われました。
私がGMで。


………………はい。ヾ(゜∀。)ノ

ここに来てまさかのGMデビューです。
なので、いつものように「私が(PLとして)参加したセッション」ではないんだけど
そーゆーわけで、今回は記事にはすることにシマシタ(゚∀゚)

話せば長くなるんだけど、実は、お盆休みにもセッション開催が予定されてて。
ただ、みんな都合が悪かったりで、ちょっと面子集めが難航してたんですよね。
そこで、IRC#CW以外で今も連絡が取れる数少ない私の知り合いに声をかけてみたら
思いがけずOKが出て、参加してもらえることになりまして。

でも、CWCRPG初参加の人を、いきなり本格的な内容のセッションに放り込むのも
流石に、ちょっと、うーん…とは、思ったりなんかしまして(´∀`;)
IRC#CWには、いつもGMをやってくれる人がいるわけなんだけど
簡易セッションはやったばっかりだし、次のセッションも間もなくに控えてるし
今回もGMをお願いするのは、流石に厚かましいにもほどがあるかなあ、と(ノ∀`)

で、私が引き込んだ人だし、安直に責任持って私がGMやろう、と(*'ω'*)
そういうわけで、その人のCWCRPGデビューと同時に、私のGMデビューとナリマシタ。
どの道、いつかはGMもやってみたいとは思ってましたしネ。

シナリオの内容としては、概ねはシンプルなものだったかと思います。
Elonaの「依頼」やTESのサブクエ(の中でも特にシンプルな短時間系)並の。
…っていうか、ここだけの話、最終的に原型は全く留めてない形にはなったけど
元はといえばElonaの「依頼」がシナリオフックにはなってたりシマス。
そして、これも原型はだいぶ失われたけど、お話としては、途中までは
TES5の某サブクエにちょっと似た内容になったりもシマシタ(゜∀。)
更についでに正直に言っておくと、一部設定や展開に関しては某漫画も参考に…。

平たくいえば今回のシナリオはそれらのパクrゲフンゲフン、オマージュです(*'ω'*)

とはいえ、せっかくのTRPGなわけだし、いかにシンプルな内容であろうと
いわゆる「吟遊」をする気はもちろん皆無でした(^ω^)
PL(PC)が望めばルート分岐すら厭わない勢いで、アレコレと想定したりも…。

…ぶっちゃけ「お試しセッション」ではあるわけだから、内容はあくまでシンプルだし
ルート分岐とか準備する必要があるほどの内容でもなかったりはしたけど(-∀-;)
何せ初GMだから、私もちょっと張り切りすぎちゃったとことはあるカナ(ノ∀`)

こんな風に事前に想定して展開を考えておかなくても、もしPL(PC)がそう行動したら
即興でPCの行動に対応した展開にすることも可能だったりはしますしね。
そういうのが私が思うTRPGならではの自由度の高さでもある(゚∀゚)
常識外れの選択をしたり悪行に走ったりすると相応の報いはあるだろうケドネ(゜∀。)

…あ、実際には、参加してくれた2人とも、素直で優秀なPLさんだったので
失敗ENDとかの想定は、無事に、なかったことにできました、はい(´∀`;)
特に裏とか伏線とかないのに、抱く必要のない疑念とか湧かせられたりしたのは
ちょっと困りもしたし、むしろニヤニヤさせらせたりもしたけど(゜∀。)
何はともあれ、正直なところ、GMが無理やり軌道修正(まさに「吟遊」)しなくても
ごく自然に、本筋から一切外れないでくれたのは助かりマシタ。

くり返すけど、何せ初GMだから不安もあったけど、PLさんが優秀だったのもあって
セッションはなんとか無事に終わらせることはできました(-∀-*)

…ただ、やっぱりとゆーべきか、どーにもこーにも、どーしよーもなく
GMの不手際もいくつかあったセッションでもありました(゜∀。;)
特に、事前に「1~2時間、長くても3時間で終わる予定」とか言っておきながら
実際には4時間ほどかかったことは、もう本当に申し訳ないとしか…。
それどころか「下手すると30分で終わるかも…」とすら言いましたカラネ…ヾ(゜∀。;)ノ

「カードワース」の方では、初心者が数時間かけて作ったシナリオが
実際に動かして(プレイして)みたら10分で終わってしまった…っていうのは
シナリオ作成初心者あるあるだと思うんですよね。私含めて。
だから、CWCRPG(TRPG)でもそんなことになるんじゃないか、っていう
そんな不安を密かに抱えてたんだけど、全くの杞憂だったようで(´∀`;)
逆に、時短が毎度の課題とは自分でもいつも言ってるけど、本当にその通りで…。

今回で、少しは感覚が掴めたような気がしないでもないので、今後は
多少なりでも、プレイ時間予想の精度も上げていきたいと思ってます、はい。

あとは、ルールを完全には把握し切れてなくて、熟練GMさんに訊きにいって
進行を一時ストップさせちゃったりとか、単純に想定外の展開への対処とかで
なかなか苦しいマスタリングのセッションにはなってしまいました(ノ∀`;)
いくら想定を積み重ねても、結局「想定外」の事態は生まれてしまうあたりは
実にTRPG「らしい」部分でもあるんですケドネ。流石の自由度。
…ルールの把握が甘かったことについては、ただただ申し訳ないとしか。
まさに申すことのできる訳が一切ございません。精進致します、はい(ノ∀`|||)

GMをやってみて思ったのは、やる前からある程度わかってたことではあるんだけど
何よりも第一に、そこまで難しいものではないっていうことデスネ。
もちろん、PLとは違う部分もあるから、PLと同じ感覚でできるわけではないけど
シナリオの内容さえ思いついちゃえば(あるいは既存のシナリオを使うかすれば)
ハードルの高さはPL(TRPGに参加すること自体)と大差ないような気もします。

………まあ、今回の私の場合は、そのシナリオがなかなか思い浮かばなくて
何年もの間、PL専でやらせてもらっちゃってたわけなんだけどヾ(*´∀`*)ノ
詳しくは端折るけど、既存(他の誰かが作成した)のシナリオを利用するのは
ちょっと問題があったりもするんだけど、今後はそのあたりも取り入れたいデスネ。

次回(お盆休み)は、またPLとしての参加の予定で、楽しみにしてマス(´∀`*)
GMを経験したことで(特に初GMともなると)TRPGそのものの経験値も増えただろうし
少しは今までよりも、もっと「良い」プレイができることと思いま…思…思い…たい…。

来たる次回セッション、そのプレイ内容たるや如何にヾ(゜∀。)ノ
前の記事次の記事