[お知らせ]
TRPG「カードワースチャットRPG」では、オンラインセッションへの参加希望者を
随時募集しています。未経験者大歓迎。よろしければこちらの記事もご覧下さい。


予告(?)通り、前回の記事で言ってたセッションの話をば(・∀・)
去る10月17日に、また私がGMで簡易的な内容のセッションが行われました。

なお、平時では簡易セッションは新人さんの「お試し」的な目的でやるものなんだけど
今回のセッションでは、別に、新人さんとかはいませんでした。
私がGMに不慣れなので、GMに慣れるために、っていう意味合いが強いとでもゆーか
要はGMがお試しさせてもらう側みたいな感じのセッションではアリマシタ(゜∀。)

例によって、PLは2名の方に参加していただきました。
「リプレイ」なんかでは、本格的なものであれば4人かそれ以上が多いと思うけど
基本的に、PLが多ければ多いほど、GMも大変にはなるものですカラネ(-∀-;)
システムにもよるけど不慣れなGMであれば2~3人が無難かとは思います、たぶん。
2人だと逆にバランスが難しくなる場合もありそうだけど、CWCRPG程度の簡素さなら
戦闘さえ変にきつくしなければ、大体はなんとかなると思います、たぶん。

そして今回のセッション、っていうかシナリオは、前に私がGMをやった時とは違って
敢えて事前にはあまり細かく作り込まず、即興(アドリブ)を主軸にしてみるっていう
前とは違ったスタイルでのマスタリングを試させてもらう狙いもありました。
もちろん、重要な部分だけはある程度は細かく決めてはおいたけど。

前の時、いろんな展開を想定してマスターシート(要は台本)を用意したはいいけど
結局、使わなかった部分がいくつもあったりはしたんですよね(´∀`;)
だから、あまり凝った準備をしなくて済むなら、それに越したことはないかな、と。

結論。

マスターシート(展開の想定)は
作り込めば作り込むだけ良い。


※あくまで個人の感想です。適したスタイルには個人差があります。

………はい。ヾ(゜∀。)ノ

実は、IRC#CWでいつもGMをやってくれる方が、即興が得意なタイプなんですよね。
だから、今回は、それにちょっとだけ倣ってみたっていうか、そんな感じなんだけど
どうやら、私にはこのスタイルは合わなかったようで(ノ∀`;)
慣れの問題も大きいだろうけど、アドリブっていうか臨機応変が苦手な自覚はあるし
無理に別の(合わない)スタイルで行こうとするのは危険デスヨネ、タブン。

私は事前にアレコレ準備するのが苦じゃない(むしろ楽しい)タイプだったりもするし
100を用意したうちの10しか使わずに残り90を捨てることになったとしても
その捨てた90も、深みとか奥行きとかいったものを出すために役立っていて
決して完全な無駄になるわけではない、っていうことは知ってるので
今後はがっつり事前準備をするスタイルで行くことになりそうデス。

…まあ、上手な人なら、必要なのが10ならきっちり10だけ準備しちゃったりとか
余裕を持たせるにしてもせいぜい15程度とかで済ませるんだろうけど(´∀`;)
それでもし足りない部分が出てきたとしたら、その時は、足りない部分だけ即興で。

今回のシナリオは、内容としては、概ねはシンプルな妖魔退治の依頼でした。
とはいえ、例えどんな相手でも、何があるかわからないのが冒険である以上は
妖魔退治には2人なんていう少人数で臨むべきではない(と私は思ってる)ので
そこはアレコレとなんとか理由をつけたんですケドネヾ(*´∀`*)ノ

………ただ、上の話の続きみたいな話なんだけど、即興を主軸にしたせいで
処理が追いつかなくなってた場面がチラホラとあったりもしまして…。
あと、我ながら各NPCの口調が安定してなかった気もしたりして…。
それと、判定不要な要素でまで判定をさせちゃったりとか、どうにもこうにも
GM的には反省点の多い内容になっちゃったりもしました(ノ∀`;)

ストーリー的には、なんとか無理のない形にはできたかな、と思…い…たい、けど
一応は考えてはあった、不自然さを感じさせないための舞台設定や背景設定とかを
ちゃんと伝えられてなかった(ってゆーか忘れてた)りもして、なんかもう本当に
私にとっては事前の準備は大切、っていうことを改めて認識はシマシタ(-∀-;)
(どの道、どんなに準備をしても「うっかり」はどうしても出てくるだろうけど。)

何はともあれ、結果としては、依頼自体は無事にしっかりと完遂してもらえたし
PLにもたぶん、きっと、恐らく、それなりには楽しめてもらえたと思…い…たい…し
今回もセッションとしては成功を収められた、っていうことでヒトツ。
即興主軸のせいでGMに余裕がなかったのは申し訳ない点なんですケドネ(´∀`;)

ある程度は形になってるものとしてはシナリオのストックもなくなっちゃったし
私がGMでやるセッションは、今回で、ひとまずは一区切りっていう感じカナ?
形になってない草案程度のシナリオ未満のナニカなら3つぐらいあるんだけど…。
まあ、それを使うにしろ、他に新たに用意するにしろ、次のGMの予定は
また何か思いつくことがあったらっていうことで。

実のところ、TRPGでGMとしてやってみたいこと自体はあったりするんだけど
シナリオっていうかストーリーはね、やっぱりね、なかなかね、うん(ノ∀`;)
Elonaでの「依頼」にあるような「討伐」「配達」「調達」「護衛」っていう
土台としてはまずそこから決める感じで考えればいいとは思うんだけど…。
それ以外のゲームでも、大体は「クエスト」の類ってそんな感じでしょうしね。
あとは遺跡とか洞窟とか森とか「調査」する系もあるといえばあるけど
CWの[見えざる者の願い]で[アイテム入手]が目的になるように(ネタバレ)
ゲーム的な最終目標としては別の要素が用意されてることが多いだろうし。

さて、GMやる話はいったん置いておいて、と。
次回は、11月中ぐらいに、またPLとしての参加の予定になってたりします(-∀-*)
(何か思いついたらそれまでの間に突発でまたGMやらないとも限らないけど。)
今のところ、次回は聖戦士のPCで参加させてもらう方向で相談は進んでいます。
魔術師もそうなんだけど、新規さんのクラス選びによるPT編成上の都合とかもあって
現時点では持ちPCの中で使用回数が極端に少なくなっちゃってるんですよね…(´∀`;)
聖戦士は2回、魔術師に至っては1回っていう…ちなみに盗賊は4回、戦士は5回。

何はともあれ、次のセッションも張り切って参りましょう(`・ω・´)
前の記事次の記事