久々に、ちょっとNexus(Fallout 3)なんかを眺めてたりしたわけなんですけれどもね。
時期的には(初版は)6月半ばで、もうずいぶん前のことだったりしたっぽいんだけど

Unofficial Fallout 3 ESM Patcher
念の為に先に記述しておくけど導入前にESM(Fallout.esmと各DLC、計6ファイル)は
必ずバックアップしましょう。残念ながら(?)
この手順は省くべきではありません。
このMod自体をアプデする際にも元のESMファイル(6個全て)が必要になります。
このMod(?)は一度導入すると不可逆で”アンインストール”はできない点にも注意。
元に戻すには元のESMファイル(なければゲーム本体の再インストール)が必要です。
このMod…というよりツールはesmやespではなく独立して動作する”パッチャー”で
Mod ManagerやMod Organizer、その他Mod管理ツール等ではそもそも導入できない。)
[余談]この制約がこのModにおける最適化処理のミソでもあります。
[独り言]バックアップもPatcherがやってくれれば…っていうのは甘えすぎか(ノ∀`;)

と、まあ、こんなファイルが公開されてたようでですね…。
というか、私がFo3のプレイを一区切りさせてから、ほぼ直後ぐらいだったよーで
なんというか…なんというタイミングとゆーか…なんとゆーか…(=∀=;)

Unofficialナントカとか名前がついてるけど、似たような名前の某大型Modとは
基本的には完全に別物です。名前だけじゃなくて働きも似てはいるんだけど。
まあ、詳しいことはNexusのDescription(英語)でも覗いてみてクダサイ。

…で、私が個人的にちょっと気になったのが、この部分。

> correction des references de PNJs et creatures pour qu'elles soient persistentes (le GECK le fait par defaut pour une bonne raison : de telles references non persistentes, surtout dans les Terres desolees, font que des PNJs peuvent ne pas apparaitre quand ils le devraient)
(配置されたNPCとクリーチャーの参照を永続的にするように修正(G.E.C.K.でデフォルトでそうなっているのには理由があり、永続的でない参照は、特にフィールドマップでは、NPCが現れるべき時に現れない可能性がある
※作者さんは英語圏の人っぽいんだけど、Nexusには英語とフランス語の説明があって
 敢えてフランス語の方を引用。と同時に翻訳エンジンに投げつつ自前で微調整。
 英語は、たぶんネイティブすぎて日本でいうところの「話し言葉」でも混じってるのか
 翻訳エンジンさんの翻訳が微妙な感じで…仏語のを訳してもらう方が自然(ノ∀`)

正直、私には、このテキストの内容の全てを、完全には理解できないんだけど
これ、もしかして、リスポーンバグ(スポーンバグ)のこと…?(゚∀゚;)
続きを読む →


(  ゚д゚)



(゚д゚  )



( ゚д゚ )

ちょっとまた間が開いたりなんかもしたけど、Fallout 3の方も進めまして。
最後に残ってたDLC「Mothership Zeta」(以下MZ)もプレイして参りました(・∀・)


そして悪(?)は滅び去った…人類の勝利である(゚∀゚)


なお、101のアイツが人類ではないことに気づきかけている人物が約一名…(゜∀。)

※使用ENB等に関しては以前の記事にて。

そんなこんなで、このDLCも無事に終わらせまして(´∀`*)
…無事?たぶん無事…まあ、ゲーム上のデータ的な話としては、特に問題は…(´∀`;)
それにしても、ずっと英語ボイスでプレイしてるから、唐突&逆に異物感がすごくて
このキャラ、何を喋ってるのか、逆に理解&聞き取りができなかったよ、最初…(-∀-;)
続きを読む →
【Fo3/Mod】Glitched Spawn Resetter2023/05/19 カテゴリー:オフゲ


Glitched Spawn Resetter

当Modの動作にはCommand Extenderが必要です。22.0で動作確認済み。
※SS中の他の使用Mod、ENB等に関しては以前の記事にて。

Fallout 3をプレイしていて、特にリスポーンした敵を狩りにいく時に多いんだけど
リスポーンしているはずの敵が出現していないということがたまによくあります。
事例の報告をあんまり見かけないから、かなり環境に依存はするのかもしれません。
憶測だけど、何かのModとfallout.iniとその他諸々との、超複合的な要因なのかな…。
「いるはずの敵がいない」「長時間のフィールド移動中、明らかに、全く敵に遭わない」
「セーブ&ロードしたら、セーブした時にはなかった敵の死体がいきなり出現した」

そういった感じの、これはもう明らかに何らかの不具合である、と判断できるような
異常な事態に遭遇したことがないのであれば、当Modを導入しても意味はありません。

当Modは、そういった、いわゆる(?)「スポーンバグ」(リスポーンバグ)に遭遇した際に
「『リスポーンしてる(またはその場所に配置されてる)はずなのに出現してない敵』を
 正常(?)に出現させるための一連の手順を自動化する」
という主旨のModです。
…はい、Modがなくても、その気になれば手動でも可能なやり方も、あります(ノ∀`)
まあ、その話はひとまず置いておいて、当Modの話をしていくことにします。

なお、当記事を読んで、危険そうなModだと感じるようなことがあれば
スポーンバグはもう諦めて当Modは導入しないことをとても強くお奨めします。
何が起きても自力で対処する覚悟と、何よりも事前の備えを怠らない人向け。

このModがやること自体は、そんなに複雑じゃない(むしろ単純な…)んだけど…。
導入するだけなら、CTDやフリーズの直接の原因になることも、特にないと思います。
espのファイルサイズ(3.87KB)分程度の負荷はどうしたって増えるだろうけど(´∀`;)
続きを読む →
※使用ENB等に関しては以前の記事にて。
某コンパニオンの初期装備でもある、かなりの強武器とされる、ガトリングレーザー。
Broken Steelの登場により入手性が上がって使いやすくなった、ともいわれるけど
それでも、手に入る場所は、だいぶ限られている、というのが実情です。
ユニーク武器「ベンジェンス」「精密ガトリングレーザー」の修理にも必要になります。

そんなガトリングレーザーが手に入る場所を、改めて調べてみよう、と思い立ちまして
G.E.C.K.という名の、まさに神なる道具を用いて、ざっと調べて参りました(´∀`)
せっかくなので、覚書も兼ねて記事にというかむしろ覚書ですというかヾ(*´∀`*)ノ
続きを読む →
【Fo3】Looked Point Loookout out.2023/05/10 カテゴリー:オフゲ

エクセレント!エクセ…エクッ…エッ…エッ…エクセ…エクッ…エクッ…。

…まさかキャピタルウェイストランドでもエクエクができるとわ(・∀・;)
残念ながら、Fallout 3のエクエクは、本家(?)ほどは美味しくはないですケドネ。
特定Perk持ちでも価値20のアイテムが価値50のアイテムになるだけっていう。


こっちは交換元が価値2だけど、その交換元のゴミが、かなりレアい。ゴミだけど。
ちなみに、こちらは残念(?)ながらエクエクではないです。オゥグレイト。


そんなわけで、今回の獲得品。このうちグレイトの方での交換は7個だけ。
お金はもう有り余ってるし、なんとなく売らずに取っておいたり…使うアテもないけど。
(価格面でも重量面でも効果量の面からもRADアウェイが優秀すぎて…。)
アイテム云々より、必要な…肥料?を届けてあげたっていう、ほぼRPデスネ。
血液パックとかシュガーボムとかも同じ理由で溜め込んでたりします。
…後者は届けない方がいいのかもだけど。薬、ダメ絶対。(-∀-;)


※使用ModやENBに関しては以前の記事にて。
という余談は置いておいて、溜まってたアイテムの交換に行ったのと話は前後するけど
DLCの「Point Lookout」も無事に終わらせt…無事?うん…たぶん無事…恐らく…。
※当記事にはPoint Lookoutの重大なネタバレが含まれます。閲覧注意。
続きを読む →
【Fo3/Mod】Transport Drone2023/04/28 カテゴリー:オフゲ
※他の使用Mod、ENB等に関しては
以前の記事にて。


Transport Drone

アイテムを運送するドローンのような何かをゲームに追加します。
送り先(=取り出し場所)は事前に任意の場所に設置したコンテナ(収納)になります。
一方的に送るだけで、コンテナ側から自分の方へのアイテム取り寄せはできません。
戦闘中や、屋内(Interior)から、及び、コンテナ未設置の状態では使用できません。
それら以外の状況なら、基本的にはどこからでも(DLCマップからでも)使用可能です。
当Modの動作にはFallout Script Extender(FOSE)が必要です。1.3b2で動作確認済み。

日本語化ファイルは特に用意してないけど、FOJPを導入済みの環境であれば
アイテム名とコンテナ名以外の部分は全て日本語で表示されるようになってます。
FOJPの仕様を活かした荒業。ゆえに少々無理があるところもあるけど(´∀`;)
まあ「霊的な引用」や「牧草廃棄場」をも解せるアイツ達なら脳内補完余裕デスヨネ(*'ω'*)

当Modは「探索完了後にFTで現地と自宅とを往復して戦利品(アイテム)を運ぶ」という
いろんな意味でダイナシ感の溢れる作業を省略できるようにと作成しました(ノ∀`)
え?欲張らず持てる分だけ持ち帰れって?(∩゚д゚)アーアーキコエナーイ
続きを読む →
三犬帽子がほしいと言ったな。
あれは本心だ。

でも、スリードッグに会っちゃうと、メインクエストが進んじゃうわけで。
今はメインクエに関与しないプレイ中で、できるだけ進めたくはないんですよね。
殺害しちゃうのは、流石に、なんか、流石に、ちょっと…流石に…だし…(-∀-;)

Yeah. ヾ(゜∀。)ノ
[補足]CS版では「スリードッグのヘッドラップ」でバンダナキャップはPC版の有志翻訳。
続きを読む →
※使用Mod、ENB等に関しては以前の記事にて。

( ゚ ∀ ゚ ) < 
いいぞ ベイべー!
逃げる奴はレイダーだ!!
逃げない奴はよく訓練されたスーパーミュータントだ!!

( ゜∀。) < ホント ウェイストランドは地獄だぜ! フゥハハハーハァー


某所ではヌカラン(ファットマン)やテスラキャノンにさえ並ぶ最強兵器とも称される
ユニークガトリングレーザーの「ベンジェンス」も何気に入手済みだったりします。
けど、今のプレイではBig Gunsは使わない方針だったんですよね、残念ながら(ノ∀`)
※ガトリングレーザーはユニーク含めてEnergy WeaponsではなくBig Gunsに属する。
続きを読む →
もう記事は書いた自作Modの話だけど、ちょっと、改めて記事を。
Modの更新で、前の記事の内容が、実際のModの内容に対して古くなっちゃったんだけど
ブログという様式の性質上(?)古い記事を全面的に書き換えるのもアレな気がしたので
配布ページ内から貼ってる「関連記事」のリンク先を差し替える目的もあって(ノ∀`)



MMORPG-like Needed XP

というわけで、改めまして…。
レベルアップに必要な経験値は、いわゆる「二次曲線」の形になるんだけど
その度合を、多少なり極端にして、高レベルではより厳しくなるよう変更します。
しかし低レベルの間は上がりやすく、全体的に「MMORPG”っぽい”」感じが増します。
続きを読む →
で、今は自作の必要経験値増加Modを使いながらプレイしてるわけですけれども。
それに関する雑感なんかも記事にしたけど、思えば、レベルが上がりにくいこの環境って
「レベルアップ」=「強い敵の出現」を遅らせつつ装備を充実させることが可能
ともいえる状態になってて、逆にチートModな感もある気がしてきた今日この頃(´~`;)

そ ん な ふ う に 考 え て い た 時 期 が 私 に も あ り ま し た 。

(;´゚д゚)げえっ司令!
※使用ENB等に関しては以前の記事にて。

(|||`゚Д゚)げーっ先輩!


まだLv16なんですけd…どころか、実は先輩に至ってはLv15の時に出てきたんですけd…
u(;゚皿゚)u やめろ!勝てるわけがない!こいつらはDLCの追加エネミーなんだぞ!
ゑ?ナニコレ?この御仁らって、こんなレベルから出てきたっけ?\(^o^)/
続きを読む →